« 独断的映画感想文:覇王別姫 | トップページ | 独断的映画感想文:櫂 »

2004/09/09

独断的映画感想文:テープ

日記:2004年9月某日
映画「テープ」を見る.
3人の男女がモーテルの一室を舞台に繰り広げる心理劇.
3人は高校の同窓生、お互いに恋愛関係にあったらしい.最初男性2人が登場(粗暴な薬の売人とインテリの映画監督)、旧交を温め近況を話すうちに、話題はこの女性のこととなる.
この女性との関係を売人が監督に執拗に迫り告白を引き出す.やがて女性の登場.主演はイーサン・ホーク、ユマ・サーマン、ロバート・ショーン・レナード.
場面はモーテルから一歩も出ず、カメラは登場人物を順番に写すだけという退屈な画面、途中で眠ってしまったが、中盤から俄然面白くなる.
2人のキャラクターの対照がつぼにはまって面白い.最初は高姿勢だった監督が売人に翻弄されていく過程も傑作.さらに最後女性が登場してからの展開はそれに輪をかけて痛快.
3人とも良いが特にイーサン・ホークがうまい.但し,カメラが扇風機の首振り状態で会話を追うのは興醒めである.地味な傑作、★★★☆(★5個が満点)


« 独断的映画感想文:覇王別姫 | トップページ | 独断的映画感想文:櫂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/1399194

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:テープ:

» テープ [いつか深夜特急に乗って]
「テープ」★★★★(DVD) 2001年アメリカ 監督:リチ [続きを読む]

受信: 2005/04/15 17:37

» テープ 原題:TAPE [Lynneの映画館]
OFFICIAL SITE 出演:イーサン・ホーク (Ethan Hawke)    ユマ・サーマン(Uma Thurman)   ロバート・ショーン・レナード(Robert Sean Leonard) <STORY>あるモーテルの一室。オークランドで消防士をしているが本業はドラッグディーラーのヴィンセント(イーサン・ホ... [続きを読む]

受信: 2005/07/09 18:34

« 独断的映画感想文:覇王別姫 | トップページ | 独断的映画感想文:櫂 »