« 独断的映画感想文:チャイナタウン | トップページ | 独断的映画感想文:海辺の家 »

2004/12/05

独断的映画感想文:デイ・アフター・トモロウ

日記:2004年11月某日
映画「デイ・アフター・トモロウ」を見る.
2004年.監督:ローランド・エメリッヒ.
デニス・クエイド , ジェイク・ギレンホール , イアン・ホルム , エミー・ロッサム.
もっとちゃちな,またアメリカが世界を救う式のSFアクションかと思っていたら,あに図らんや.映像の迫力は凄い.
N.Y.が滅びるシーンは身を乗り出してしまう.またその中で生存のため戦う人々も,ハイテクで助けられたりということなく,自然の猛威といわば素手で戦わざるを得ないという描写も説得力がある.
数日の内に地球が氷河期に突入するという設定自体は無理があるが,映画としては良くできている.
思いがけず映画らしい映画,★★★☆(★5個が満点).


« 独断的映画感想文:チャイナタウン | トップページ | 独断的映画感想文:海辺の家 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/2158930

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:デイ・アフター・トモロウ:

» デニス・クエイド [―こやつを斬る―]
この人の映画といえば【オーロラの彼方へ】が名作でした。 【オールド・ルーキー】も良かったです。 そんなデニス・クエイドが出演する映画【デイ・アフター・トゥモ... [続きを読む]

受信: 2005/01/08 15:46

« 独断的映画感想文:チャイナタウン | トップページ | 独断的映画感想文:海辺の家 »