« 独断的映画感想文:猟奇的な彼女 | トップページ | 独断的映画感想文:スクール・オブ・ロック »

2006/01/10

独断的映画感想文:ライトスタッフ

日記:2006年1月某日
映画「ライトスタッフ」を見る.
1983年.監督:フィリップ・カウフマン.
サム・シェパード,エド・ハリス,デニス・クエイド.
マーキュリー計画の7人の宇宙飛行士とその周辺の人々を描くドキュメントタッチの映画.
マッハの壁を初めて破ったイェーガーの挑戦から始まり,宇宙飛行士7人の選抜と有人宇宙船の実現までを描く.2時間40分はいささか長いが,面白かった.
特に結局宇宙飛行士には志願しなかったが,テストパイロットとして伝説の存在となったイェーガーが素敵.
空や宇宙への挑戦が一歩間違えば死につながる中,挑んでいった男達の物語は見応えがある.
但し音楽のビル・コンティはひどい.メイン・テーマは明らかにチャイコフスキーのぱくりだろう.
他にホルスト的なものもある.この音楽がアカデミー賞作曲賞ってのには笑ってしまう.アカデミー賞って何なんでしょうね.
そりゃあチャイコフスキーだったら感激するでしょう.
音楽を除いて★★★☆,音楽は無し.(★5個が満点)
人気blogランキングへ


« 独断的映画感想文:猟奇的な彼女 | トップページ | 独断的映画感想文:スクール・オブ・ロック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/8098945

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:ライトスタッフ:

« 独断的映画感想文:猟奇的な彼女 | トップページ | 独断的映画感想文:スクール・オブ・ロック »