« 独断的映画感想文:僕と未来とブエノスアイレス | トップページ | 独断的映画感想文:シリアナ »

2006/09/03

独断的映画感想文:親切なクムジャさん

日記:2006年9月3日(日)
映画「親切なクムジャさん」を見る.
2005年.監督:パク・チャヌク.
イ・ヨンエ,チェ・ミンシク.
幼児誘拐殺人事件の犯人として,13年の服役を経て出獄したクムジャ.服役中は弱きを助け強くをくじく(魔女と呼ばれた獄舎のボスを,巧みに殺害)「親切なクムジャさん」として,服役仲間に慕われる.
出獄後は,自分に罪を着せた真犯人への復讐の道を,ただ一筋に突き進むその復讐劇の一部始終.監督の復讐3部作の掉尾を飾る作品.
前作「オールド・ボーイ」に続いてチェ・ミンシクが出演,しかし何と言ってもこの作品はクムジャ役のイ・ヨンエが凄い.
「チャングムの誓い」で日本でもお馴染みのこの正統派美人女優が,親切で献身的な天使の顔と,復讐に燃える鬼の顔を見事に演じ分ける.
映画は前半全体像がわかりにくいし,リアルさがある一方で漫画的な演出もあるこの監督の演出に,とまどう点も多い.しかし後半的が絞られてくると,女優の魅力に引き込まれる.イ・ヨンエファンは一見の価値あり.
韓国映画はこれが3本目である.だいぶ慣れてきたけど,まだしんどい点はあるような.
★★★(★5個が満点)
人気blogランキングへ


« 独断的映画感想文:僕と未来とブエノスアイレス | トップページ | 独断的映画感想文:シリアナ »

コメント

TBありがとう。
韓国映画も、ジャンルによっていろいろだけど、慣れるまでは、アクが強すぎたり、ストーリーが強引であったり、違和感がありますね。でも、やはり、慣れてくると、いいも悪いも、邦画より、エネルギーを感じますね。

投稿: kimion20002000 | 2006/09/03 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/11742766

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:親切なクムジャさん:

» NO.141「親切なクムジャさん」(韓国/パク・チャヌク監督) [サーカスな日々]
イ・ヨンエはきわめて貪欲に、 複雑なクムジャさんを呑み込んだ! NHKで放映中の「チャングムの誓い」が、モニタに映し出されている。アジアで驚異的な視聴率をあげたこの番組を、話題がわりにと第1回目から観ている。ヘタクソな吹き替えに卒倒しそうになりながら、また、おおげさな宮廷描写に辟易しながら、けれど、見ることを止められない。やはり、ちょっと、壇ふみの若い頃にも似たイ・ヨンエの魅力であろう。 「チャングムの... [続きを読む]

受信: 2006/09/03 21:37

» 映画:親切なクムジャさん [駒吉の日記]
親切なクムジャさん@TSUTAYA 「豆腐のような白い心で二度と罪を犯さぬように-」「余計なお世話です」 復讐三部作のラスト。誘拐殺人犯として逮捕、投獄されたヒロインが刑務所内のボスになり出獄後、復讐していくというストーリー。 産まれたばかりの娘を盾にある誘拐... [続きを読む]

受信: 2006/09/05 17:50

» イ・ヨンエ [韓流スター情報館]
モデル出身の正統派美人女優、酸素のような女性と呼ばれCMで一躍有名になりました。 [続きを読む]

受信: 2006/09/11 10:51

» 五味子茶 [オミジャ茶(五味子茶) ・・・チャングムの誓いでも話題のお茶]
オミジャ茶(五味子茶) は、「五つの味を持つ」と言われているお茶。チャングムの誓いでも話題です! ・・・ [続きを読む]

受信: 2006/09/16 20:12

» 「親切なクムジャさん」 [ひらりん的映画ブログ]
「グエムル−韓江の怪物−」に続いて見たのは、またまた韓国映画。 主役は「宮廷女官・チャングムの誓い」のイ・ヨンエ。 あんまり興味ないので・・「チャングム」は全然見てませんが・・・。 [続きを読む]

受信: 2006/09/21 23:59

» 映画館「親切なクムジャさん」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
無実の罪で13年間、刑務所にいたクムジャさん。出所する前からチャクチャクと復讐計画を練っていたのね。 刑務所の中では、親切というか裏で仕切っているというか、みんなに分け隔てなく優しいクムジャさん。でも、悪い子としている人はクムジャさん流お仕置きが待って...... [続きを読む]

受信: 2006/09/24 10:34

« 独断的映画感想文:僕と未来とブエノスアイレス | トップページ | 独断的映画感想文:シリアナ »