« 独断的映画感想文:赤ひげ | トップページ | 独断的映画感想文:ザ・コミットメンツ »

2008/11/22

独断的映画感想文:アース

日記:2008年11月某日
映画「アース」を見る.Earth1
2007年.監督:アラステア・フォザーギル,マーク・リンフィールド.
製作:アリックス・ティドマーシュ,ソフォクレス・タシオリス.脚本: デヴィッド・アッテンボロー,アラステア・フォザーギル,マーク・リンフィールド.音楽:ジョージ・フェントン.
英国BBC製作の地球ドキュメンタリー.
映像の美しさは期待したほどではない.
BBCの解説は特定の偏りを感じてあまり感心しない.地球温暖化の犠牲の象徴がホッキョクグマだというが,話が単純すぎないだろうか.また何故クジラとホッキョクグマと象が問題なのか,クジラはむしろ増えているではないか.Earth2
話を擬人化して偏った感情を持たせようとしている印象を受ける.ストーリー全体も退屈で寝てしまいました.
いろんなエピソードもすでに他の番組で見たものが多く,手垢のついた感じも否めない.
★☆(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:赤ひげ | トップページ | 独断的映画感想文:ザ・コミットメンツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/43195100

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:アース:

« 独断的映画感想文:赤ひげ | トップページ | 独断的映画感想文:ザ・コミットメンツ »