« 独断的映画感想文:おもひでぽろぽろ | トップページ | 独断的映画感想文:男と女 »

2009/03/10

独断的映画感想文:ブラックサイト

日記:2009年3月某日
映画「ブラックサイト」を見る.3_2
2008年.監督:グレゴリー・ホブリット.
出演:ダイアン・レイン(ジェニファー・マーシュ),ビリー・バーク(エリック・ボックス),コリン・ハンクス(グリフィン・ダウド),ジョセフ・クロス(オーウェン・ライリー),メアリー・ベス・ハート(ステラ・マーシュ),ピーター・ルイス(リチャード・ブルックス).
サイバー犯罪専門のFBI捜査官ジェニファーは,母と娘と暮らしている.
ある日“killwithme.com”と言う不審なサイトが引っかかる.
拘束され次第に衰弱していく猫をライブで中継したそのサイトは,続いて拘束した男性のライブ中継を行う.アクセス数が増えると注入される薬液量が増大する仕掛けで,やがて男性は絶命する.
サイトの所在はつかめずアクセスを制限することも出来ない.2_2
犯行は次第にエスカレート,次の犠牲者の同様の処刑が公開されるとアクセスは鰻登りとなる.
犯人像は次第に絞り込まれるが,犯人の反撃によりFBI捜査官が処刑される.ジェニファーの働きで犯人は特定され指名手配されるが,ジェニファー自身が不覚にも犯人に拉致された….
謎解きという意味の面白さやストーリーの意外性はないが,ネット上の犯人と捜査官の戦いはスリリング.
犯人の意図はマスコミ批判の面があるが,その辺りの説明は少し弱い.映画の幕切れに余韻というものが無かったのも残念.ダイアン・レインも年を取ったものである(人のことは言えませんが).1
全体としては最後まで一気に見れる映画.
★★★☆
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:おもひでぽろぽろ | トップページ | 独断的映画感想文:男と女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/44305101

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:ブラックサイト:

« 独断的映画感想文:おもひでぽろぽろ | トップページ | 独断的映画感想文:男と女 »