« 独断的映画感想文:レスラー | トップページ | 独断的映画感想文:その土曜日、7時58分 »

2009/07/13

独断的映画感想文:最後の初恋

日記:2009年7月某日
映画「最後の初恋」を見る.2
2008年.監督:ジョージ・C・ウルフ.
出演:リチャード・ギア(ポール・フラナー),ダイアン・レイン(エイドリアン),スコット・グレン(ロバート),ジェームズ・フランコ(マーク・フラナー),クリストファー・メローニ(ジャック),ヴィオラ・デイヴィス(ジャン).
ロマンスとしてはオーソドックスな映画.
夫と別居中のエイドリアンは,娘と息子が夫の元に泊まりに行った週末,友人の海岸のペンションの留守番に行く.1
友人は旅行に出て,留守中には客は1名のみ.ただその週末海岸をハリケーンが襲う予報が出ていて….
この設定から想像される通りの恋愛劇です.その意味では平凡.
メッセージ・イン・ア・ボトル」というケビン・コスナーの映画を思い出しました.
ダイアン・レインは好きです.
1984年の「ストリート・オブ・ファイヤー」以来のファン.良い感じに年取っていますね.この映画は彼女の魅力を楽しめます.俳優では他にスコット・グレンも良かった.7
もう一つこの映画の主人公は,海岸に建つペンションそのもの.こういう建物が舞台ってのも映画ならではの楽しみですね.
原作のニコラス・スパークスは「きみに読む物語」の作者でもある.
そういえば,この映画の最後に近いシーン,エイドリアンがポールの手紙を読んでいる部屋の壁に掛かっている絵(写真?)は,「きみに読む物語」の冒頭のシーンを思わせる夕暮れの川の景色だ.4
★★★☆(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:レスラー | トップページ | 独断的映画感想文:その土曜日、7時58分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/45625512

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:最後の初恋:

« 独断的映画感想文:レスラー | トップページ | 独断的映画感想文:その土曜日、7時58分 »