« 独断的映画感想文:ブラボー砦の脱出 | トップページ | 独断的映画感想文:地獄門 »

2009/08/30

高円寺阿波踊り2009

日記:2009年8月29日
高円寺の阿波踊りに出かける.0012
まだ暑い中,夕暮れに家を出ると,通りにはいつになく人が多い.
青梅街道を新高円寺の駅近くまで来ると,もう太鼓の音が地響きの様に聞こえてくる.
いつもの様にルック第1演舞場から入り,ここの通りを踊り上がる連のあとについてルック商店街をもみくちゃになりながら北上,太鼓のドドンガドンという音が体中の毛穴のゴミを吹き飛ばす様だ.
気分高揚してみなみ演舞場に向かい,青梅街道に近いフィニッシュ地点でいくつかの連がチャンカチャンカと舞い込んでくるのを見物する.
今年目立ったのは写楽連,歌舞伎の隈取りをあしらったど派手な衣装の踊り手達も見事だが,二人組の踊り手のパフォーマンス(凧と凧を揚げる人を演じている)が縦横に活躍して拍手喝采を浴びていた.0013
夏らしい暑さの戻ったこの日に例年通り阿波踊りを見られたことに,幸せを感じる.
暫く見てから食事をして帰宅.
帰ったらTV東京の「出没!アド街ック天国」で,今見てきた高円寺阿波踊りを特集していた.
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:ブラボー砦の脱出 | トップページ | 独断的映画感想文:地獄門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/46069028

この記事へのトラックバック一覧です: 高円寺阿波踊り2009:

« 独断的映画感想文:ブラボー砦の脱出 | トップページ | 独断的映画感想文:地獄門 »