« 独断的映画感想文:月に囚われた男 | トップページ | 独断的映画感想文:告白 »

2011/02/13

独断的映画感想文:魔法使いの弟子

日記:2011年2月某日
映画「魔法使いの弟子」を見る.3
2010年.アメリカ.監督:ジョン・タートルトーブ.
出演:ニコラス・ケイジ(バルサザール・ブレイク),ジェイ・バルシェル(デイヴ・スタットラー),アルフレッド・モリナ(マクシム・ホルヴァート),テリーサ・パーマー(ベッキー・バーンズ),モニカ・ベルッチ(モルガナ・ル・フェイ/ヴェロニカ).
1000年の昔,善の魔法使いマーリンを殺した魔女モルガナは,悪の魔法使いマクシム,善の魔女ヴェロニカと共に瓶に封じ込まれる.
一人残ったマーリンの弟子バルサザールは,マーリンの後継者の出現を待って一人不老不死の生涯を送ってきた.2
ある日遂にマーリンの後継者となるデイブを発見するが,デイブは物理オタクで恋人ベッキーに夢中の平凡な青年だった….
現代における魔法使い同士の決戦を描くディズニー映画.ポイントは昔のアニメ「ファンタジア」に出てくるデュカスの名曲「魔法使いの弟子」のモチーフが映画の中で現れるということと,魔法の決戦に現代の物理オタクが参戦するということだろうか.
逆に言うとその他には特に映画の魅力はありません.
如何にもディズニー,如何にもアメリカの通俗的な映画としか言いようがない.1
主人公には容姿風貌性格等含め,魅力が余りに乏しい.これでよくヒロインが好きになってくれたものである.
一番魅力的だった敵役を演じたアルフレッド・モリナが,余りにあっさりと主人公にやられてしまって,これも不満の種.
CGや特殊効果含め見るべきものは見あたらない.暇とお金が有り余っている人向け.
★☆(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:月に囚われた男 | トップページ | 独断的映画感想文:告白 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/50854116

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:魔法使いの弟子:

« 独断的映画感想文:月に囚われた男 | トップページ | 独断的映画感想文:告白 »