« 独断的映画感想文:真夏の方程式 | トップページ | 独断的映画感想文:さよなら渓谷 »

2014/02/09

独断的映画感想文:探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

日記:2014年2月某日
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」を見る.1
2013年.監督:橋本一.出演: 大泉洋(探偵),松田龍平(高田),尾野真千子(河島弓子),ゴリ(マサコちゃん),渡部篤郎(橡脇孝一郎),田口トモロヲ(松尾),篠井英介(フローラ),波岡一喜(佐山),近藤公園(学生),筒井真理子(新堂艶子),矢島健一(野球男),松重豊(相田).
ススキノのおかまバーの人気者マサコちゃんは,お客相手に練習した手品が受けて,何と全日本のコンクールで優勝するが,その祝賀会の直後マサコちゃんは殺されてしまう.2_2
捜査に乗り出した探偵に,バイオリニスト河島が依頼人となると言いだした.探偵は,かってマサコちゃんと交流があり今は反原発のカリスマ的大立て者である橡脇代議士一派が怪しいと見て,捜査を進めるが….
この映画前半はどうしようもない出来,探偵はとにかく喚きすぎでうるさいし(逆に高田はおとなしすぎる),話の筋は類型的だし,前回同様のアクションは同じ事の繰り返しだし.
探偵達を襲う大集団とそれを率いる野球男の正体も,割れてみればおよそあり得ない話しで(バットや刃物を持って殺意をもって押しかけてきた大集団の正体がこんなことだなんて,政治的意図による設定なのか?!),呆れてものが言えない.3_2
但し,最後の30分ほど,真相が明らかになって結末に至るサスペンスフルな展開は面白かったし,最後のどんでん返しも良かった.
シリーズの予告編もあった様なので,次回にはもう少しマシな作品にして欲しい.
★★★(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:真夏の方程式 | トップページ | 独断的映画感想文:さよなら渓谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/59098985

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点:

« 独断的映画感想文:真夏の方程式 | トップページ | 独断的映画感想文:さよなら渓谷 »