« 独断的映画感想文:苦役列車 | トップページ | 独断的映画感想文:緋牡丹博徒 一宿一飯 »

2014/04/29

独断的映画感想文:地獄でなぜ悪い

日記:2014年4月某日
映画「地獄でなぜ悪い」を見る.1
2013年.監督・脚本・音楽:園子温.
出演:國村隼(武藤大三),堤真一(池上純),長谷川博己(平田鈍),星野源(橋本公次),二階堂ふみ(武藤ミツコ),友近(武藤しずえ).
高校生の時仲間と映画サークルを作った平田は,出入り中のやくざ池上を撮影したことで更に映画に夢中になる.2
池上はその時の出入りで敵対する武藤の組を襲うが,武藤の妻しずえに逆襲され失敗,池上の所属する組は壊滅する.しずえは懲役囚となり,その時CMで人気絶頂だった娘ミツコは芸能活動から閉め出される.
10年後,独立した池上は武藤と対立,一方武藤はしずえの出所祝いにミツコの主演映画を完成させようとするが,ミツコはそれに反抗する.3
偶然そこに加わった橋本と未だに自主映画を撮り続けている平田は武藤の依頼に応じ,武藤と池上の抗争をそのままミツコ主演の映画として撮影することにするが….
暴力を本業とするやくざの世界を借りて展開される,流血&スプラッター・エンタテインメントだが,実は映画大好き宣言映画.園子温監督の映画キ○ガイぶりが爆発的に表現されている.4
とにかく各シーンがこれほどはまっている映画も滅多にない.血の海の中で歌うミツコの少女時代の子役・原菜乃華ちゃんの可愛らしさ,二階堂ふみの凄惨な色っぽさ,でんでんや神楽坂恵という園子温映画の常連が,ホンのちょい役で登場するシーンの贅沢さ.
滅茶苦茶な映画はどんどんヒートアップしてクライマックスまで,一気に見せる.最後にあなたが「何じゃこりゃ!」と叫ぶときには,あなたのストレスはいささか解消されていることでしょう.5
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:苦役列車 | トップページ | 独断的映画感想文:緋牡丹博徒 一宿一飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/59548915

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:地獄でなぜ悪い:

« 独断的映画感想文:苦役列車 | トップページ | 独断的映画感想文:緋牡丹博徒 一宿一飯 »