« 独断的映画感想文:るろうに剣心 京都大火編 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 明治座5月花形歌舞伎夜の部 »

2015/05/23

独断的映画感想文:アバウト・ア・ボーイ

日記:2015年5月10日
映画「アバウト・ア・ボーイ」を見る.About_a_boy00
2002年.監督:ポール・ウェイツ,クリス・ワイツ.
出演:ヒュー・グラント(Will),トニ・コレット(Fiona),ニコラス・ホルト(Marcus),ヴィクトリア・スマーフィット(Suzie),レイチェル・ワイズ(Rachel),ナタリア・ガスティアン・テナ(Ellie).
Willは父の遺産で食べていける遊び人,まとまった仕事はせず女をナンパして暮らしている.
Marcusは菜食主義者でリベラリストの母Fionaに厳しく育てられ,その為学校では孤立している大人しい少年.Fionaの鬱病が悪化して自殺を図る事態となり,Marcusは偶然知り合ったWillを母親のパートナーにして母を落ち着かせようと知恵の限りを尽くすが….About_a_boy2
ラブコメというにはちょっとだけシリアスで切ない物語.
映画ではWillのいい加減な生き方がプラスに働いてMarcusが成長していくという展開が面白い.
レイチェル・ワイズの活躍が,その美貌にも拘わらずいまいちなのが残念だが,トニー・コレットの独特の魅力が良く生かされている.About_a_boy3
ヒュー・グラントはその風貌がこの役に見事にはまった好演で,見応えあり.後味良い佳作.
★★★☆(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:るろうに剣心 京都大火編 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 明治座5月花形歌舞伎夜の部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/61634813

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:アバウト・ア・ボーイ:

« 独断的映画感想文:るろうに剣心 京都大火編 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 明治座5月花形歌舞伎夜の部 »