« 独断的映画感想文:オール・ユー・ニード・イズ・キル | トップページ | 独断的映画感想文:百円の恋 »

2015/11/24

番外:独断的歌舞伎感想文 神霊矢口渡

日記:2015年11月某日
国立劇場で,歌舞伎「神霊矢口渡」を見る.H2711shinreihonomote2
序幕:東海道焼餅坂の場,二幕目:由良兵庫之助新邸の場,三幕目:生麦村道念庵室の場,大詰:頓兵衛住家の場.
出演:中村吉右衛門,中村歌六,中村又五郎,中村歌昇,中村種之助,中村米吉,嵐橘三郎,大谷桂三,中村錦之助,中村芝雀,中村東蔵.
新田義貞の子義興が矢口渡の合戦で無念の最期を遂げた後,家老の由良兵庫之助は新田を見限り足利に従い,一方その妻湊は義興の御台所筑波御前を守り,義興の嫡子徳寿丸は南瀬六郎が守ってそれぞれ足利による落人狩りから逃亡している.
期せずして兵庫之助の館で出会った一同に新田の落人詮議の代官犬伏が加わり,思いがけない展開が引き起こされる….
平賀源内脚本の,当時の江戸事情を反映した全4幕からなる通し狂言だが,前2幕と後2幕の関係がはっきりしないのが問題点.
吉右衛門が主演し最大の悲劇が語られる前2幕で一旦物語は完結,後の2幕は主人公も変わり展開もいささか冗長で,構成としてはバランスが悪い.もう少し練り直す必要あり.
一方役者はそれぞれに見応えがある.前半,吉右衛門の由良兵庫は,泣き笑いの幕切れの名演に胸を打たれた.歌六の江田判官,又五郎の南瀬六郎も素晴らしい.
後半では芝雀が全編を引っ張り熱演,若手の米吉・種之助がすっきりした演技で印象的だった.錦之助は前半後半通してきっちり仕事をした.歌舞伎界のユーティリティプレイヤーの面目躍如である.
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:オール・ユー・ニード・イズ・キル | トップページ | 独断的映画感想文:百円の恋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/62744442

この記事へのトラックバック一覧です: 番外:独断的歌舞伎感想文 神霊矢口渡:

« 独断的映画感想文:オール・ユー・ニード・イズ・キル | トップページ | 独断的映画感想文:百円の恋 »