« 番外:独断的歌舞伎感想文:6月大歌舞伎 狐忠信 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 卅三間堂棟由来(さんじゅうさんげんどうむなぎのゆらい) »

2016/07/25

独断的映画感想文:ワイルド・スピード SKY MISSION

日記:2016年7月某日
映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」を見る.1
2015年.監督:ジェームズ・ワン.
出演:ヴィン・ディーゼル(Dominic),ポール・ウォーカー(Brian),ドウェイン・ジョンソン(Hobbs),ミシェル・ロドリゲス(Letty),ジョーダナ・ブリュースター(Mia),タイリース・ギブソン(Roman),クリス・リュダクリス・ブリッジス(Tej),エルサ・パタキー(Elena),ルーカス・ブラック(Sean),ジェイソン・ステイサム(Deckard Shaw),ジャイモン・フンス―(Slim),ナタリー・エマニュエル(Ramsey),カート・ラッセル(Mr.Nobody).6
本作の撮影途中で事故死し,これが遺作となったポール・ウォーカー最後の作品.
前作で敢えなく彼等に敗れ去ったオーウェン・ショーの兄Deckard Shawが登場,まずHobbsを襲い病院送りにした後,東京では仲間のハンを殺害,Brianの家には爆弾を送りつけ家屋は木っ端微塵となる.
Shawを探そうというチームの前に政府組織のMr.Nobodyが現れ,テロリストに拉致されたRamseyというハッカーを奪還することを条件に協力を申し出る.
5
Ramseyは世界中のIT情報を通じて瞬時に人を探し出す「神の眼」というソフトを開発していた.Ramseyを奪還し「神の眼」を使えば瞬時にShawを見つけ出せる.Dominicは承知し,チームはRamsey奪還作戦を開始する….
敵役にジェイソン・ステイサムを迎え,息もつかせぬ充実したアクション映画に仕上がった本作,前作から復帰したが記憶の戻らないLettyとDominicの絡みも上出来で,筋書きの面白さも充分.2
如何にも怪しい政府筋のMr.Nobodyが意外に良い奴で,カート・ラッセルの好感度上昇.見て損はない好編.ポール・ウォーカーの夭逝が惜しまれる.
★★★★(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 番外:独断的歌舞伎感想文:6月大歌舞伎 狐忠信 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 卅三間堂棟由来(さんじゅうさんげんどうむなぎのゆらい) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/63966365

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:ワイルド・スピード SKY MISSION:

« 番外:独断的歌舞伎感想文:6月大歌舞伎 狐忠信 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 卅三間堂棟由来(さんじゅうさんげんどうむなぎのゆらい) »