« 独断的映画感想文:すれ違いのダイアリーズ | トップページ | 独断的映画感想文:ワイルド・スピード SKY MISSION »

2016/07/07

番外:独断的歌舞伎感想文:6月大歌舞伎 狐忠信

日記:2016年6月某日
歌舞伎座で6月大歌舞伎「狐忠信(きつねただのぶ)」を見る.
「三代猿之助四十八撰の内 川連法眼館 市川猿之助宙乗り狐六法相勤め申し候」.出演:佐藤忠信/忠信実は源九郎狐(猿之助),駿河次郎(松也),亀井六郎(巳之助),川連法眼(寿猿),飛鳥(吉弥),静御前(笑也),源義経(門之助).Img_27832
駿河の次郎・亀井の六郎が松也・巳之助という元気の良い配役が嬉しい.
猿之助の狐忠信は,この役者の身体能力の高さを遺憾なく発揮して,誠に見応えのある充実の舞台となった.
ゴムまりの様に舞台上を跳ね回る身の軽さはどうだろう.最後に初音の鼓を得て,歓喜のあまり全身を躍動させて宙を駆けていく宙乗りは,ケレンという以上の感動を与えてくれる.
猿之助の本領を発揮した素晴らしい狐忠信であった.
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:すれ違いのダイアリーズ | トップページ | 独断的映画感想文:ワイルド・スピード SKY MISSION »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/63883791

この記事へのトラックバック一覧です: 番外:独断的歌舞伎感想文:6月大歌舞伎 狐忠信:

« 独断的映画感想文:すれ違いのダイアリーズ | トップページ | 独断的映画感想文:ワイルド・スピード SKY MISSION »