« 独断的映画感想文:ラン・オールナイト | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 八代目中村芝翫襲名披露 十月大歌舞伎:初帆上成駒宝船/女暫/浮塒鷗/幡随長兵衛 »

2016/11/20

独断的映画感想文:女の子ものがたり

日記:2016年10月某日
映画「女の子ものがたり」を見る.0
2009年.監督:森岡利行.
出演:深津絵里(高原菜津美),大後寿々花(なつみ(高校生時代)),福士誠治(財前静生),波瑠(きみこ(高校生時代)),高山侑子(みさ(高校生時代)),森迫永依(なつみ(小学生時代)),三吉彩花(きみこ(小学生時代)),佐藤初(みさ(小学生時代)),大東俊介(たか),佐野和真(しん),賀来賢人(片桐俊夫),落合恭子(あき),板尾創路(高原房蔵(なつみの父)),奥貫薫(高原光代(なつみの母)),風吹ジュン(藤井里美(きみこの母)).
スランプ中の漫画家・高原菜津美.1
昼間からビールを飲みソファでごろ寝する菜津美に,編集者の財前は「先生,友達いないでしょう」と言う.
子供の頃を回想する菜津美,引っ越して新しい町に住んだ菜津美は,きいちゃんとみさちゃんという友達が出来た.3人とも家が貧乏だったが,高校生になってもそのつき合いは続いていた.
しかし,地元のヤンキーに憧れDVで青あざが絶えない彼女たちに,菜津美はいつか違和感を持つ様になる.ある時,菜津美ときいちゃんは最悪の衝突をし,その後菜津美は東京に出て漫画家となったのだが….
西原理恵子の自伝的小説の映画化.2
思春期に自分の視点からのみ見ていた結果生じた友人との葛藤が,大人になって故郷を再訪した菜津美の前に,別なかたちで見えてくる.
どうしようもなく衝突し,別れ別れになっていく思春期の女の子たちの姿には,涙を禁じ得なかった.3
7年前の作品だが,菜津美役の大後寿々花,きみこ役(小学生)で4年後に「旅立ちの島唄〜十五の春〜」の主演をする三吉彩花,同じくきみこ役(高校生)の波瑠が,流石に存在感がある.
愛媛県大洲市肱川沿いのロケーションが美しい.見て損はなし.
★★★☆(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:ラン・オールナイト | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 八代目中村芝翫襲名披露 十月大歌舞伎:初帆上成駒宝船/女暫/浮塒鷗/幡随長兵衛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/64520606

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:女の子ものがたり:

« 独断的映画感想文:ラン・オールナイト | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 八代目中村芝翫襲名披露 十月大歌舞伎:初帆上成駒宝船/女暫/浮塒鷗/幡随長兵衛 »