« 独断的映画感想文:スリー・ビルボード | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 二月大歌舞伎 夜の部:熊谷陣屋/壽三代歌舞伎賑/祇園一力茶屋 »

2018/03/25

独断的映画感想文:皇帝のいない八月

日記:2018年2月某日
映画「皇帝のいない八月」を見る.1_4
1978年.監督:山本薩夫.
出演:渡瀬恒彦(藤崎顕正),山本圭(石森宏明),吉永小百合(藤崎杏子),滝沢修(佐林首相),佐分利信(大畑剛造),小沢栄太郎(小山内建設大臣),永井智雄(山村防衛大臣),渥美國泰(黒須官房長官),高橋悦史(利倉保人),三國連太郎(江見為一郎),丹波哲郎(三神陸将),鈴木瑞穂(真野陸将),岡田英次(徳永陸将補),山崎努(東上正),永島敏行(矢島一曹),橋本功(島三曹),神山繁(正垣慎吾),森田健作(有賀弘一),岡田嘉子(金田),渥美清(久保),香野百合子(石森千秋),大滝秀治(野口),中島ゆたか(紀子),デニス・ファーレル(トーマス准将),太地喜和子(中上彩子).2_4
東北地方で怪しいトラックを追尾したパトカーは機銃掃射を浴び大破する.使われた銃弾から自衛隊の動きを予感した内閣調査室の利倉は,自衛隊の江見と連絡を取る.
江見は娘婿で退役自衛官の藤崎の所在を確かめるため,博多の藤崎宅を訪ねる.一方,九州に出張した業界紙記者・石森はかっての婚約者・藤崎杏子に遭遇,同じ特急桜に乗車するが,車内には自衛官が藤崎に率いられて乗車していた….3_4
国規模の自衛隊のクーデターの物語だが,各地の叛乱軍は事前に補足され,結局特急ジャックを行った藤崎隊のみが東京に向かうことになる.
出演俳優は錚々たるメンバーだが,銃撃シーン・爆破シーンや軍事車輌・ヘリコプター等の映像はちゃちなもので,リアルさが全く感じられない.4_4
藤崎の主張も三島由紀夫の亡霊の様なもので,政府要人の描き方も類型的.これでは真のエンタテインメントとは言えない.時間潰しならどうぞというレベル.残念です.
★★(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:スリー・ビルボード | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 二月大歌舞伎 夜の部:熊谷陣屋/壽三代歌舞伎賑/祇園一力茶屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/66537681

この記事へのトラックバック一覧です: 独断的映画感想文:皇帝のいない八月:

« 独断的映画感想文:スリー・ビルボード | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 二月大歌舞伎 夜の部:熊谷陣屋/壽三代歌舞伎賑/祇園一力茶屋 »