« 独断的映画感想文:ブルーに生まれついて | トップページ | 独断的映画感想文:ニシノユキヒコの恋と冒険 »

2018/05/14

番外:独断的歌舞伎感想文 5月團菊祭夜の部 弁天娘女男白浪/菊畑/喜撰

日記:2018年5月某日
歌舞伎座で「5月團菊祭夜の部」を見る.Kabukiza_201805poster_benten
河竹黙阿弥作「一、弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)序幕,雪の下浜松屋の場 稲瀬川勢揃の場 二幕目:極楽寺屋根立腹の場 同  山門の場 滑川土橋の場」.出演:弁天小僧菊之助(菊五郎),忠信利平(松緑),赤星十三郎(菊之助),日本駄右衛門(海老蔵),鳶頭清次(松也),浜松屋宗之助(種之助),丁稚長松(寺嶋眞秀),番頭与九郎(橘太郎),木下川八郎(権十郎),伊皿子七郎(秀調),浜松屋幸兵衛(團蔵),南郷力丸(左團次),青砥左衛門藤綱(梅玉).「二、鬼一法眼三略巻(きいちほうげんさんりゃくのまき) 菊畑)」.出演:智恵内実は吉岡鬼三太)(松緑),吉岡鬼一法眼(團蔵),皆鶴姫(児太郎),笠原湛海(坂東亀蔵),虎蔵実は源牛若丸(時蔵).六歌仙容彩「三、喜撰(きせん)」.出演:喜撰法師(菊之助),所化(権十郎),同(歌昇),同(竹松),同(種之助),同(男寅),同(玉太郎),祗園のお梶(時蔵).Img_20180506_203532_2
弁天娘女男白浪は,特に序幕の菊五郎の自在さが素晴らしい.左團次,團蔵,橘太郎等の一同が,菊五郎に腹を合わせた見事な芝居で,浜松屋の店先が眼前にあるかの様だ.寺嶋眞秀の丁稚が演じる履き物ネタもいちいちおかしく,可愛らしい.
菊畑は贔屓の松緑が智恵内,久しぶりに柴のぶちゃんも見れて満足.
喜撰は菊之助が真面目すぎて,ふわふわしたところが感じられず消化不良.次回に期待.
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



« 独断的映画感想文:ブルーに生まれついて | トップページ | 独断的映画感想文:ニシノユキヒコの恋と冒険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46943/66718812

この記事へのトラックバック一覧です: 番外:独断的歌舞伎感想文 5月團菊祭夜の部 弁天娘女男白浪/菊畑/喜撰:

« 独断的映画感想文:ブルーに生まれついて | トップページ | 独断的映画感想文:ニシノユキヒコの恋と冒険 »