« 阿佐谷ジャズストリート2020第1日目 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 吉例顔見世大歌舞伎 第4部:川連法眼館 »

2020/10/24

阿佐谷ジャズストリート2020第2日目

日記:2020年10月24日
阿佐谷ジャズストリート第2日目.Ajs1
久遠キリスト教会の地下ホールでRe-Trick+青山佳代を聞く.菅原敏(p),井上亮(b),田島拓(g),青山佳代(vo).今年はdsが抜けgが加わった編成のRe-Trick,+青山佳代と云うよりは青山佳代メインのステージとなった.青山佳代の透明感あるヴォーカルと菅原敏とのハーモニーは美しく印象的.それは良いが,これは聞きたかったRe-Trickではない.来年もしこのままだったらもう聞かない.あの猛スピードでピアノトリオが暴走するRe-Trickはどこに行ったのか?122618458_3525363930864950_1175533560448
16時からスタジオ音楽館でSOON KIMカルテットを聞く.SOON KIM(as),井上信義(b),カイドーユタカ(b),宇野光俊(eb).例年フリージャズ直系のステージで魅せるSOON KIM,今年は本人以外全員ベースというあっと驚く編成で登場.聞いたことのないカルテットだが,その世界に引き込まれる.特に最後の4曲からなる人生を描いた組曲は感銘的.こういう刺激があるのが,自分にとっての阿佐谷ジャズストリートの魅力だ.
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 阿佐谷ジャズストリート2020第1日目 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 吉例顔見世大歌舞伎 第4部:川連法眼館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阿佐谷ジャズストリート2020第1日目 | トップページ | 番外:独断的歌舞伎感想文 吉例顔見世大歌舞伎 第4部:川連法眼館 »