« 独断的映画感想文:福田村事件 | トップページ | 独断的映画感想文:やがて海へと届く »

2023/09/14

独断的映画感想文:クラウディ・マウンテン

日記:2023年9月某日
映画「クラウディ・マウンテン」を見る.1_20240103161401
2021年.監督:リー・ジュン.出演:チュー・イーロン(イージョウ),ホァン・チーチョン,チェン・シュー,ジャオ・ジュンイェン.
中国雲南省のカルスト台地の街,付近の山では10年がかりの鉄道トンネルが完成間近.ところが大規模な地盤崩壊が迫り,街に住む16万人が壊滅する危険が迫った.トンネル開削を担当する会社,地質学者の主人公,その恋人,その父らが活躍する災害アクション映画.2_20240103161401
地質学者は洞窟探検のプロであり,かつロッククライミングの名手でもあるというスーパーヒーロー,このひとの八面六臂の活躍とその父の犠牲的精神でハッピーエンドがもたらされる.3_20240103161401
トンネル開削会社は,人民解放軍の鉄道大隊を前身とするらしい.最後は人民解放軍の英雄兵士の物語となってめでたしとなる.ご都合主義の国威発揚・人民宣撫映画の匂いはするが,手に汗握るアクション映画としてまずまずの出来.
★★☆(★5個が満点).
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


« 独断的映画感想文:福田村事件 | トップページ | 独断的映画感想文:やがて海へと届く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 独断的映画感想文:福田村事件 | トップページ | 独断的映画感想文:やがて海へと届く »