2021/11/20

独断的映画感想文:TENET テネット

日記:2021年11月某日
映画「TENET テネット」を見る.Tenet-1
2020年.監督・脚本:クリストファー・ノーラン.
出演:ジョン・デヴィッド・ワシントン(主人公),ロバート・パティンソン(ニール),エリザベス・デビッキ(キャサリン・“キャット”・バートン),ディンプル・カパディア(プリヤ),マイケル・ケイン(クロスビー),ケネス・ブラナー(アンドレイ・セイター).Tenet-2
映画の冒頭,キエフのオペラハウスがテロリストグループに襲われる.鎮圧に急行する警察部隊に紛れ込み,CIAのエージェントがここで取引されるプルトニウムの奪取に動く.CIAの主人公は銃撃を受けるが,銃弾は逆行し命は助かった.しかしその後ロシア人グループに捕まり拷問を受ける.主人公は自殺カプセルを飲み意識を失う.Tenet-3
主人公が気が付いたのは未来から逆行して来る攻撃に対抗する組織の施設,担当者はキエフの一連の経過は主人公に対するテストだったと言う.協力を要請された主人公は,時間を逆行する銃弾を扱った武器商人を辿ってロシア人セイターに行きつく.セイターへの接点として,その妻キャットに近づいた主人公は,キャットの要請でオスロの保管庫から贋作絵画を奪う作戦を相棒ニールと共に決行するが,保管庫から出てきた時間を逆行する動きの警備員に苦戦を強いられる.奪った筈の贋作絵画は,未来からの情報を持つセイターに裏をかかれセイターの手に戻っていた.Tenet-6
ニールと主人公は,キエフで回収されたプルトニウムが輸送されることを知り,セイターに漏れぬよう一切の記録を残すことなく計画を立て奪取に成功するが,逆行する車に乗って登場したセイターはキャットの命と引き換えにプルトニウムを奪って姿を消す….
監督クリストファー・ノーランによる時間逆行SFスパイ・アクション映画.時間逆行に伴う現象上にある種のルールがあるところ等,同監督のインセプションと似た趣がある.
スパイ・アクション映画としても一級品だが,この映画の最大の魅力は,時間逆行を利用した複雑を極めた精緻な伏線の配置とその回収にある.いくつかの謎はその線上で明らかになる.特に最大の謎は,途中から相棒になり互いに身を挺して互いの身を守ることになるニールとの関係だ.Tenet-5
そのニールを演じるロバート・パティンソンの素晴らしさはどうだろう.物語での役割が判明するのに伴い,その魅力はいや増していく.その他に俳優では主人公を演じるジョン・デヴィッド・ワシントン,セイターを演じるケネス・ブラナーが印象的.映画でなければ実現できない濃密な150分間,見て損はなし.
★★★★☆(★5個が満点).
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/11/14

独断的映画感想文:ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

日記:2021年11月某日
映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を見る.1_20211116085301
2019年.監督・脚本:クエンティン・タランティーノ.
出演:レオナルド・ディカプリオ(リック・ダルトン),ブラッド・ピット(クリフ・ブース),マーゴット・ロビー(シャロン・テート),エミール・ハーシュ(ジェイ・セブリング),マーガレット・クアリー(プッシーキャット),ティモシー・オリファント(ジェームズ・ステイシー),オースティン・バトラー(テックス・ワトソン),ダコタ・ファニング(スクィーキー),ブルース・ダーン(ジョージ・スパーン),アル・パチーノ(マーヴィン・シュワーズ).2_20211116085301
1969年2月8日,盛りを過ぎた映画スター:リックはエージェントのマーヴィンと会う.リックは西部劇俳優として映画・テレビを中心に活躍してきた.彼のスタントを担当したクリフとは親しい中で,クリフはスタントの仕事が無い時もリックの運転手を務め身の回りの世話をする.
リックは最近は主役の新進スターと対する悪役が仕事の中心で,マーヴィンからは落ち目の俳優がする仕事だと指摘され,マカロニウェスタンへの転身を勧められる.リックは動揺しつつ仕事を続けるが,その夜セリフを入れながら飲みすぎ,翌日午前の撮影ではセリフが飛んで撮り直しが続出する.5_20211116085301
すっかり自己嫌悪に陥ったリックだが,午後の撮影では渾身の演技で監督をうならせ,これが逆にマカロニウェスタンに採用される決め手となる….
1969年,ロマン・ポランスキーの邸宅の隣に住むリック・ダルトンとクリフ・ブースのハリウッド友情物語.
クリフのヒッピー少女:プッシーキャットとの出会いから始まるヒッピーグループとの不穏な関係が,この後起こる筈のシャロン・テート事件の予感をはらんでスリリングだ.一方,セリフを飛ばしたリックが共演する子役に撮影に臨む俳優の基本を聞かされ自らの不甲斐なさに嗚咽するシーン,リックの推薦でスタントの仕事にありついたクリフが主演のカンフー俳優(ブルース・リーか?)の大言壮語に切れてボコボコにしてしまうシーン等,題名にふさわしい様々なエピソードが楽しい.シャロン・テートも映画に出て来て充分魅力的.3_20211116085301
映画の結末としては,同じ監督の「イングロリアス・バスターズ」とちょっと似た展開になるとだけ,ネタ晴らしをしておく.とにかくレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの演技を見ているだけで見ごたえあり,160分の長尺だが全く気にならない.最後の結末含めクエンティン・タランティーノ監督の面目躍如の好編,見て損は無し.4_20211116085301
★★★★(★5個が満点).
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/11/08

独断的映画感想文:喜劇 愛妻物語

日記:2021年11月某日
映画「喜劇 愛妻物語」を見る.1_20211111203901
2020年.監督・脚本・原作:足立紳.
出演:濱田岳(豪太),水川あさみ(チカ),新津ちせ(アキ),大久保佳代子,夏帆,ふせえり,光石研.
売れないシナリオライターの豪太は妻チカと娘アキの3人暮らし.結婚10年にして本人の年収は50万に満たないが,チカはコールセンターの仕事で働いている.3_20211111203901
稼ぎのない豪太はチカに罵倒される毎日,最近はセックスもさっぱりご無沙汰である.ある日担当のプロデューサーから,豪太が以前出した企画をやってみることになったから,香川にシナリオハンティングをしてシナリオを上げろと指示が出る.また以前書いたシナリオの映画化が決定して近々撮影に入ることも知らされる.しかしまだ金は出ない.
豪太はチカを説得し,家族旅行を兼ねて香川まで出かけることにする.運転免許もなくワープロすら打てない豪太は,必死にチカを説得し,何とか旅立つことに成功するが….5_20211111203901
チカとのセックス以外ほとんど何も考えていない豪太,酒好きで肺腑を抉るような罵倒を好むチカ,両親の不仲に気をもみながら元気いっぱいのアキの3人の珍道中.あらすじを読むと見ることをためらうような映画だが,濱田岳と水川あさみの好演で好感の持てる展開.アキを演じる子役も素敵だ.4_20211111203901
旅の目的は結局達せられず,それでも旧友と会ってすっかりくつろいだチカは豪太と良い雰囲気になるのだが, 最後に更なる不運が知らされる.呆然と川岸を歩き泣き始める一家3人のシーンには,思わずもらい泣き(感動まではしない).
映画の顛末は敢えて明らかにしないが,見た後はほっこりする映画.まあ,この映画の監督の自伝的映画だというから,豪太もいずれは成功するのだろうなという期待は持てる.という訳で見て損は無し.
★★★☆(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/10/24

独断的映画感想文:T-34 レジェンド・オブ・ウォー

日記:2021年10月某日
映画「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」を見る.T34-1 2018年.監督:アレクセイ・シドロフ.
出演:アレクサンドル・ペトロフ(ニコライ・イヴシュキン),イリーナ・スタルシェンバウム(アーニャ),ヴィツェンツ・キーファー(イェーガー大佐),ヴィクトル・ドブロンラヴォフ(ステパン・ヴァシリョノク),アントン・ボグダノフ(ヴォルチョク),ユーリー・ボリソフ(イオノフ).T34-4
1941年独ソ戦.侵攻するドイツ軍に対し敗走するソ連軍は,ネフェドヴォ村からの司令部と病院撤退の支援のため,たった1輌残ったT-34戦車に新任のイヴシュキン少尉を戦車長として配置する.
イヴシュキン少尉は生き残った4名の戦車兵と共にドイツ戦車中隊を待ち伏せ,村の街路を巧みに使ってドイツ戦車を次々に撃破するが,中隊長イェーガー大佐の戦車と相打ちとなり,イヴシュキン少尉は捕虜となる.
T34-2 4年後,劣勢のドイツ軍は戦車兵養成のため実戦に即した訓練を企図,捕獲した最新のT-34戦車に捕虜のロシア戦車兵を実弾なしで乗せ,ドイツ戦車で殲滅する演習プログラムを作る.担当のイェーガー大佐は捕虜の中からイヴシュキン少尉を発見,イヴシュキンに部下の戦車兵を選抜させる.4名は捕獲された戦車から,まずロシア兵の死体を運び出し埋葬するが,死体の下から6発の実弾が出てきた….
たった6発の実弾で演習場から脱出し,最寄りのチェコ国境を目指すイヴシュキンらの脱走行を描く.T34-3
戦車同士の砲撃戦を,斬新な映像と知恵を絞った頭脳戦を組み合わせて描く戦争映画.圧倒的に不利なT-34戦車が,恐るべき観察力と戦車操縦技術,砲術技能を総動員して戦う姿には,拍手を送らないではいられない.T34-5 これに対するイェーガー大佐も,騎士道精神といおうか,自らの戦車中隊を率い正々堂々たる戦いぶりで渡り合い,互いに敬意を抱いて別れるラストシーンは印象的.ロシアで大ヒットしたのもうなずける.エンタテインメントとして素晴らしい出来,見て損は無し.
★★★★(★5個が満点).
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/10/14

独断的映画感想文:朝が来る

日記:2021年10月某日
映画「朝が来る」を見る.1_20211017190501
2020年.監督・脚本:河瀨直美.
出演:永作博美(栗原佐都子),井浦新(栗原清和),蒔田彩珠(片倉ひかり),浅田美代子(浅見静恵),佐藤令旺(栗原朝斗),田中偉登(麻生巧),中島ひろ子(片倉貴子),平原テツ(片倉勝),駒井蓮(片倉美咲).3_20211017190501
栗原清和・佐都子の夫婦は子どもができない.ベビー・バトンという運動を通じ,生んでも育てられない事情を持つ母親の子どもを,新生児の段階で特別養子縁組し,引き取ることになる.引き取った子・朝斗はすくすくと育ち5歳になった.ベビー・バトンの規約により,朝斗には生みの母が別にいることは知らせている.ところがある日,朝斗の母・片倉ひかりと名乗る女性が栗原家を訪ねてきた….5_20211017190501
片倉ひかりは中学生,同級の麻生巧と愛し合う仲になり,妊娠する.両親が気付いた時にはすでに中絶も不可能だった.ひかりはベビー・バトンのあっせんで産んだ子を養子に出すことになり,出産までの月日をベビー・バトンの理事長・浅見の主催する広島の合宿所で生活することになる.出産し無事赤子を栗原夫妻に直接託したひかり,しかし両親はひかりに口を拭って元の中学に戻り受験に取り組むよう命じ,一方親戚中にはひかりの件を明らかにしていた.ショックを受けたひかりは家を飛び出し浅見のもとに身を寄せるが,浅見も病を得ていた….2_20211017190501
栗原家に現れ「金を出すか養子の事実をばらすか」と口にした片倉ひかりは,すさんだ表情の金髪の少女.映画はこの人物が果たして誰なのかを軸に,家出後の片倉ひかりの出会う不条理や,栗原家での朝斗の養育状況等を織り交ぜつつ物語を展開していく.
栗原夫妻を演じる井浦新・永作博美の演技は安定し,安心して物語を追える.一方,ひかりを演じる蒔田彩珠の存在感が素晴らしい.中学生の身で,愛し合った男との間に出来た子どもをなかったことにされたこと,他方で自分の苦しんだ事実が親戚中の話のネタになっていたということへの怒り,家出後の不条理な出来事,そういう体験をしてきたひかりを蒔田彩珠は等身大に演じている.4_20211017190501
映画全体としては,時世が頻繁に入れ替わったり,突然ドキュメンタリーの画面に切りかわったりという自分には難しく感じられる部分はあった.しかしそれより,ひかりと栗原夫妻が経験したような事実の,普遍的意味合いの大きさが心に残る.映画は,河瀬節とでもいうべき独特のカラーに彩られ,美しく印象深い.見て損は無し.
★★★★(★5個が満点).
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/09/28

独断的映画感想文:人生はシネマティック!

日記:2021年9月某日
映画「人生はシネマティック!」を見る.1_20211001175001
2016年.監督:ロネ・シェルフィグ.
出演:ジェマ・アータートン(カトリン・コール),サム・クラフリン(トム・バックリー),ビル・ナイ(アンブローズ・ヒリアード),ジャック・ヒューストン(エリス・コール),ヘレン・マックロリー(ソフィー・スミス:マネジャー姉),エディ・マーサン(サミー・スミス:マネジャー弟),ジェイク・レイシー(カール・ランドベック:ヤンキー),レイチェル・スターリング(フィル・ムー:情報局員),ジェレミー・アイアンズ(陸軍長官).4_20211001175001
1940年ロンドン,連日独軍の空爆と戦う国民向けに,情報局は戦意高揚映画の製作を続けている.コピーライターのカトリンは,ダンケルクで漁船で救援にあたった双子姉妹のエピソードを取材,この話に基づく企画を提案して採用され,脚本チームに抜擢される.5_20211001175001
女性だからと男性の半分近い薄給に悩みつつ,脚本チームの一員として,局の方針「信憑性と楽観性」を盛り込みつつ奮闘するカトリン.彼女の夫はスペイン戦争で負傷した売れない画家,夫のためにも後には引けない.しかしベテラン俳優の不満や局の検閲,陸軍からの介入でアメリカ人を突然登場させる等トラブルが続出,そのたび脚本の修正に奔走する.やがてダンケルクを模したロケ地で撮影に入るが,脚本チームも缶詰めになる….6_20211001175001
戦時下での映画作りの映画.戦時下だから悲しいことはいろいろ起こる.空爆のため昨日いた人が今日はいなくなる.物語の軸には悲劇がしっかりとあるのだ.その中でのロンドン市民の不屈の生活が,印象的だ.3_20211001175001
一方でこの時代の映画作りの現場のすばらしさ,癖の強い俳優たちの活躍,笑いとペーソス,思わずニヤリとする名セリフの数々,そして恋.この映画はイギリス映画らしい特徴が満載,映画好きには堪らない魅力にあふれている.2_20211001175001
映画を撮っている監督はドキュメンタリー出身だという脚本チームでの会話も伏線になっていて,それが回収される終盤のシーンには胸を打たれた.俳優も素敵,「マイ・ブックショップ」で見たビル・ナイ,007ガールのジェマ・アータートンが素晴らしい.一見の価値あり.
★★★★(★5個が満点).
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/09/20

独断的映画感想文:荒野の誓い

日記:2021年9月某日
映画「荒野の誓い」を見る.原題:HOSTILES.1_20210923204701
2017年.監督:スコット・クーパー.
出演:クリスチャン・ベイル(ジョー・ブロッカー大尉),ロザムンド・パイク(ロザリー・クウェイド),ウェス・ステューディ(イエロー・ホーク首長),ジェシー・プレモンス(ルディ・キダー中尉),アダム・ビーチ(ブラック・ホーク),ロリー・コクレイン(トーマス・メッツ曹長),ベン・フォスター(チャールズ・ウィルス軍曹(罪人)),ティモシー・シャラメ(フィリップ・デジャルダン上等兵),ポール・アンダーソン(トミー・トーマス伍長),ジョナサン・メジャーズ(ヘンリー・ウッドソン伍長).2_20210923204701
1892年ニュー・メキシコ州.牧場を経営していたロザリー・クウェイドの一家はコマンチ族の強盗団に襲撃され,夫と3人の子どもは惨殺され家屋は放火される.一方騎兵隊のブロッカー大尉(ジョー)は長年ネイティブ・アメリカンと戦ってきた伝説の軍人.長く幽閉されていたシャイアン族の首長:イエロー・ホークを,彼らの聖地モンタナの「熊の渓谷」に送り届けるよう,大統領令を受ける.4_20210923204701
長年宿敵として戦ってきたイエロー・ホークだが,ジョーは,親友のトーマス・メッツ曹長,忠実なヘンリー・ウッドソン伍長,新任のルディ・キダー中尉,新兵のフィリップ・デジャルダン上等兵と共に,イエロー・ホーク,息子のブラック・ホーク,その妻,妹,息子の5名を護送する旅に出る.途中,襲撃されたクウェイド家の焼け跡でロザリーを救出,家族の亡骸を埋葬した後,ロザリーを途中の街:ウィンズローまで送り届けることにする.6_20210923204701
出発時イエロー・ホークとブラック・ホークに手錠をかけたジョー,しかし途中でコマンチ強盗団に急襲される.シャイアン族の2人も手錠のまま加わって闘い,彼らを撃退するが,デジャルダン上等兵は死亡,ウッドソン伍長は重傷を負い,ウィンズローで入院することになる.ジョーはシャイアン族2人の手錠を外し,ロザリーもシャイアンの女性たちの世話になり心を開く.途中,コマンチの強盗団が殺害されているキャンプ地に遭遇するが,ジョーはその前の晩にメッツ曹長の手引きでシャイアン族の2人が夜襲を掛けたのだと悟った.ウインズローでは旧知の中尉にモンタナまで元軍曹ウィルスの護送を依頼されるが,インディアン一家を惨殺した罪のウィルスはジョーの旧知だった….
仇敵と共に行く過酷な旅,大切な仲間が一人また一人と倒れてゆく.しかしそれは,かって殺し合った敵への思いが変化していく過程でもあった.軍人とネイティブアメリカンという,寡黙で無表情な人たちの感情の変化が,こ5_20210923204701の映画の一つの見どころだろう.ロザリーの参加はその変化の一つの媒介となった.家族埋葬時のロザリーの悲痛な叫びを見守るジョーたちの姿は印象的だが,この後仲間を失った時のジョーの慟哭は,このロザリーの姿が契機になったと思われる.
一方,野営の都度拘束されたウィルスはネイティブアメリカンへの呪詛をつぶやき続けるのだが,これを耳にしたメッツ曹長は逆にいたたまれなくなり,自分の悪行をイエロー・ホークに詫びた後,逃亡したウィルスを殺して自殺する.3_20210923204701
そのような痛みを経て一体感を得たジョーの一行,しかし新たな敵の襲撃で更に仲間は倒れていく.最後まで容赦のない展開が続く物語.すべてが終わったエピローグで,シカゴ行きの列車に乗り込む生き残った3名の姿は,悲哀に満ちているがかすかな希望も感じさせる.重厚で悲しみに満ちた映画,見た後いろいろと考えさせる力を持つ.
★★★★(★5個が満点).
蛇足:邦題はまるでマカロニ・ウェスタン(これ自体死語か?)みたい,原題はHostiles(敵).
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/09/17

独断的映画感想文:罪の声

日記:2021年9月某日
映画「罪の声」を見る.1_20210919212101 2020年.監督:土井裕泰.
出演:小栗旬(阿久津英士),星野源(曽根俊也),松重豊(水島洋介),古舘寛治(鳥居雅夫),市川実日子(曽根亜美),火野正平(河村和信),宇崎竜童(曽根達雄),梶芽衣子(曽根真由美),宇野祥平(生島聡一郎),篠原ゆき子(生島千代子),原菜乃華(生島望). 4_20210919212101 1984年,お菓子メーカーのギンガ・萬堂が脅迫された連続事件,犯人からは挑戦状が次々と発信されたが,結局警察は犯人を逮捕できず事件は時効となった.
大阪大日新聞の記者阿久津は,事件から35年後の2019年,本件の追及の企画を任される.阿久津は社会部長の鳥居から,当時オランダのビール王誘拐事件を調べていたロンドン在住の日本人がいたとの情報を得,ロンドンに飛ぶが,情報は途中で切れた.3_20210919212101 曽根俊也は亡き父のあとを継いだテーラーの2代目.家の探し物をしていて黒革の手帳とカセットテープを見つける.英文で記載された手帳に「GINGA」・「MANDO」の字を見た俊也は,ネット上にあったこの事件の3人の子どもの声の脅迫音声データを再生するが,その一人の声はまさしくカセットテープにあった幼い自分の声だった.
俊也は行方不明の叔父・曽根達夫がこの件に関与していると考え,父の代から馴染みの仕立て職人・河村から達夫が過激派だったことを知る.更に父と達夫が共に写っている柔道場の写真から,免職されたまる暴の刑事生島の存在を知る.生島の2人の子どもが,残り2人の声の子どもと確信した俊也は,生島の一家が忽然と姿を消した時の状況を掴む.また堺の料亭「し乃」で生島も加わった犯人グループの会合があったことも知る.5_20210919212101 一方阿久津は,犯人グループの狙いは脅迫状公開による株価暴落を見越した空売りにあったとの見立てから,その人脈を辿り堺の料亭「し乃」に行きつき,遂に俊也の存在を知る….2_20210919212101 1984年に起きた企業脅迫事件:グリコ・森永事件に取材した映画.35年の歳月と日本・イギリスを舞台とする壮大な物語を,テンポよくぐいぐいと展開していく力は見事.特に阿久津ら記者たちの組織的なしらみつぶしの取材と,俊也の点から点を地道に追求していく動きとの対比が面白い.6_20210919212101
謎解き物としての展開だけでなく,事件の影で人生をつぶされていった生島一家の悲劇も含め,丁寧な描写が印象的だ.終盤,ロンドンでの松村達夫と阿久津のシーンも美しく感銘的.やや長めの映画だが,見応え充分,見て損は無し.7_20210919212101
★★★★(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/09/11

独断的映画感想文:ザ・ピーナッツバター・ファルコン

日記:2021年9月某日
映画「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」を見る.1_20210912161701
2019年.監督:タイラー・ニルソン.
出演:シャイア・ラブーフ(タイラー),ダコタ・ジョンソン(エレノア),ザック・ゴッサーゲン(ザック),ブルース・ダーン(カール),ジョン・バーンサル(マーク),ジョン・ホークス(ダンカン),トーマス・ヘイデン・チャーチ(ソルトウォーター・レッドネック).3_20210912161701
ザックはダウン症の青年で怪力の持ち主,今は老人介護施設に収容されている.彼の夢はプロレスラーになること,ソルトウォーター・レッドネックというプロレスラーのビデオを擦り切れるほど見て,彼が運営するプロレス学校への入学を熱望し施設を脱走する.担当の看護師エレノアは,施設の命令で彼を追う.4_20210912161701
タイラーは漁師,免許を持ってカニ漁をしている漁師の獲物を盗んでいたことがばれ,トラブルの挙句地元を逃げ出す.タイラーの船に潜り込んでいたザックは,彼にプロレス学校まで連れて行ってもらうことになり,二人の旅が始まる.やがてエレノアが彼らに追いつくが,ザックの説得にエレノアが負け,3人連れの旅が始まるが….
物語としてはかなり突っ込みどころのある映画である.タイラーに損害を受けた漁師が彼を追ってきて,あたかも悪人のように描かれているが,彼らが何も悪くはないのは明白.しかしそんなことはどうでも良いのだ.6_20210912161701
タイラーは自分が運転していた事故で最愛の兄を失った過去を持つ.ザックは施設以外に身の置き所のない天涯孤独.エレノアは夫に先立たれている.この映画は,いずれも家族を持たず,心に傷を負った者同士のロードムービーなのだ.
ザックの純粋さと一途さに,タイラーもエレノアも引き込まれていくが,共感しないではいられない.彼らが行く,ノース・カロライナからジョージアに至る湿地帯の美しさも素晴らしい.広い空の下を行く帆かけの筏船のシーンは,まるで夢のようだ.バックに流れるカントリーソングの数々も素敵.5_20210912161701
映画の結末はファンタジー的ハッピーエンド,3人の旅は更に続くことを示唆して終わる.「友達は自分で選べる家族だ」というセリフが,耳に残った.1時間半ほどの映画だが,見て損は無し.ところで題名のピーナッツバター・ファルコンとは,ザックのリング・ネームである.
★★★★☆(★5個が満点)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

| コメント (0)

2021/09/05

独断的映画感想文:フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて

日記:2021年9月某日
映画「フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて」を見る.Fishermans-friends1
2019年.監督:クリス・フォギン.
出演:ダニエル・メイズ(ダニー),ジェームズ・ピュアフォイ(ジム),デヴィッド・ヘイマン(ジェイゴ),デイヴ・ジョーンズ(リードヴィル),サム・スウェインズベリー(ローワン),タペンス・ミドルトン(オーウェン),ノエル・クラーク(トロイ).
事実に基づいた映画.Fishermans-friends3
ダニーは音楽業界の腕利きマネージャー,同僚ヘンリーの結婚前の旅行で,ボスのトロイらと共にコンウォールの港町・ポート・アイザックを訪れる.帰り際に港でライブを見かけたコーラスバンドは,地元の漁師10名で構成される「フィッシャーマンズ・フレンズ」.ボスのトロイはこのバンドは売れると言い出し,ダニーに契約を取って来いと厳命する.そのままダニーを置いて同僚たちは帰ってしまい,ダニーは漁師たちと話をするが,彼らは取り合わない.Fishermans-friends2
覚悟を決めたダニーは,バンドの中心ジムとその娘のシングルマザー・オーウェンが経営するB&Bに腰を据え,彼らの漁船に同乗して説得を続ける.ついにジムの同意を取り付けたダニーは勇んでトロイに報告するが,トロイはダニーをからかっただけで契約なんてとんでもないと,早く帰ってくるように命令する….Fishermans-friends4
しかし彼らの昔ながらの漁師唄と美しいハーモニーにほれ込んだダニーは,町の教会堂を使ってレコーディングを重ね,アルバム作成の準備を整える.ダニーはヘンリーの結婚パーティーにフィッシャーマンズ・フレンズを出演させ,業界関係者の前で歌声を披露しようとするが,地元での救命活動とかち合ってその作戦は失敗.トロイと衝突したダニーはついに会社を辞めて彼らのメジャーデビューに奔走する….
最初は本気ではなかったダニーが,フィッシャーマンズ・フレンズの魅力,コンウォールの自然,人々との交流に引き込まれ,真剣に取り組んでいく経過がどんどん面白くなり,映画に引き込まれる.Fishermans-friends5
何より港町の漁師たちが魅力的だ.パブを経営するローワンを別にすれば,皆孫(またはひ孫)のいる漁師たち,しかし長年鍛えてきたコーラスは素晴らしい.ケルト系のコンウォールの漁師唄も心に染みる.
ダニーとオーウェンのロマンスの行方もハラハラドキドキで楽しめる.ユーモアに満ちた物語だが,あちこちで泣かされる感銘的な映画でもある.魅力に富んだ映画,一見の価値あり.
★★★★(★5個が満点).
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

| コメント (0)

より以前の記事一覧